スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★しょうが焼き弁当★お豆腐ハンバーグ弁当★ 味噌作り

Category : 見たこと 感じたこと
02132.jpg

02131.jpg

2月13日のお弁当
*豚肉のしょうが焼き
*牛蒡と葱の卵焼き
*ほうれん草と鶏ささ身の酢の物
*チーちくきゅうり
*レタス プチトマト
*ごま塩ごはん

二男 「おかあさん!今日のアレ美味かった!」
ぷよ 「何?」
二男 「きゅうりの入ってるヤツ。」
ぷよ 「あぁ・・・、かあさんが作ったんじゃないけどね。」
二男 「明日も入れてよ。」
ぷよ 「もう無いよ。」
二男 「買ってきて。」
ぷよ 「自分で買ってきな。」

あれ、結構高いんだよね。



02142.jpg

02141.jpg

今日のお弁当
*お豆腐のハンバーグ
*人参のたらこ炒め
*えりんぎ・紫蘇のベーコン巻き巻き
*ブロッコリーのチーズ焼き
*お魚ソーセージの磯辺揚げ
*レタス
*佃煮こんぶに胡麻

チーズの上にある黒いぷつぷつ。カビじゃないよ。
胡椒を少々振りました。
PCのスクリーンが汚れているようにも見えるなぁ。

子供にはちょっと腹持ちの悪そうなお弁当になってしまいました。
じゃ、大人向け?かというと、全体的に油を使いスギかな?



↓続きは味噌づくり(覚え書き編)と長?いお話、
 興味のある方、忍耐強い方はどうぞ?♪



地域の手作り味噌教室に行ってきました。
去年は定員に達してしまっていて受けられなかったので、
今年は早めに申し込んでおいたの。

会場に到着してちょっとびっくり。
回りはお孫さんのいらっしゃるような年代の方ばかり。
ひょっとするとひ孫さんも??なんて方もいらした。
私は少々浮いてたかも??

時間の関係で大豆は前日にゆでておいてくださった物を使用したので、その大豆を潰す作業からとなります。

まずはお味噌についてのお話を少々聞いてから作業の開始です!

先輩方の中で恐縮しつつ、手分けをしながら大豆を潰し、
麹に塩を混ぜて大豆によく混ぜ込みます。むらになると麹の混ざっていない部分がカビてくるんだって。
柔らかさは耳たぶくらいがいいのだそうです。少し硬い時は大豆の茹で汁を入れて調整します。茹で汁が無いときは煮きったお酒(料理酒はダメ)で代用します。
この耳たぶを今度はテニスボールくらいの大きさの味噌玉にします。それをかめの底の隅に向けて打ち付けるように投入していきます。空気が入らないようにするためです。かめを逆さまにしても落ちてこないようにしっかり入れていきます。
このとき空気が入ってしまうととその部分がカビてしまうのだとか。味噌の表面にカーゼを敷き、その上に酒粕で蓋をするとカビにくいそうです。酒粕も耳たぶくらいのやわらかさ。硬い時にはお酒で調整します。お味噌が出来上がった時には酒粕もお味噌の色で茶色くなり、この酒粕でお漬物などが作れるそうです。
お魚もOKかなぁ?
蓋の上を新聞紙でくるみ、1年間寝かせます。
1年後どんなお味噌が出来上がっているか楽しみ♪

↑私の為の覚書♪


お味噌作りの後は、食に関するお話を聞きました。
「どうか皆さんにお話してください。」
と、先生がおっしゃっていました。


日本の家庭から排出される生ゴミの量は年間1000万トン。
外食などから600万トン。食品製造から340万トン。
合計年間焼く2000万トンが排出され、
91.4%が焼却・埋め立て処分されるのだそうです。

世界では7秒に1人の子供が飢えやそれに関する原因の為に
なくなっています。
そして、1年間に1000万トンの食糧があれば
この子供達を救う事ができるのだそうです。

年間2000万トンの食品廃棄物(まだ食べられるものも大量含む)を多額の税金をかけて処理をし、埋め立て、最終処分場はあと8年半しか持たないと言われています。
コレだけの食品があれば飢えで亡くなる子供達を救う事ができるに。

だからと言って「食べない」のではありませんが、もっと食料を大切に無駄のない様に食べないといけないのですね。


食の安全についてのお話もありました。
私達が口にしている食品はには沢山の添加物が入っています。味噌作り教室だったので密接な関係にある(?)お出汁を例にお話してくださいました。

自分でお出汁をとれば添加物はほぼ「ゼロ」です。
でも出汁の素には添加物が沢山入っています。
甘味料も入っているので、甘みを消す為に塩が入っています。どんなに減塩と気を使ってもこれでは効果も期待できません。家庭で手間をかけてとったお出汁は美味しいし、体にもいい。
ちなみに二男は煮干のお出汁のキャベツのお味噌汁が大好きです。出汁の素を使うとすぐにバレます。
でも使ったり・・・使わなかったり・・・。使ったり・・・。

スーパーで食品を買う時、ついつい安い商品に目がいってしまいますよね。でも、キチントした原料を使って、手間をかけて作ったものは安く販売する事が出来ません。
やはり安いものは安いなりの理由があるのだそうです。
去年話題になったどこぞのお肉の会社の社長さんが「ちゃんとした材料を使っていてあんなに安い訳がない。」と言っていたとか・・・。
おぉ、コワッ!
私達も消費者としての目をしっかり養う必要がありそうですね。

・・とは言うものの、食べ盛りの子供がいるPUYOYO家ではそんな事ばかりは言っていられません。商品の原材料を見比べつつ、お財布の許す範囲内で判断しなければなりません。
先生のお話はよ?く分かるのですが、現実的にはかなり厳しい。出来る事から、出来る範囲の事をしていくしかないですね。


そして、廃棄される食品の事。それが世界の飢えに苦しむ子供達を十分救う事ができる量だという事を子供達と話してみようと思います。
決して知らない事では無かったけれど、改めてお話を伺うと反省する事も沢山。私自身がもっと食について関心を持っていかなくてはならないと改めて実感しました。


他にもお話がありましたが、
長くなってしまったので終わりにしますね。




でもさっ、子供達に話しても、
「あぁ、はいはい、そんな事くらい分かってますから!」
って、ウザそうに言われちゃうんだろうなぁ。





↓↓ ランキングに参加しています! 

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


↑↑ 長?い話でスッカリ疲れた?
    読んでくださってありがとう。
   \_ヘ(´ω`)ポチ♪★っとお帰りください♪


スポンサーサイト

テーマ : ◆我が家のお弁当画像?♪◆
ジャンル : 日記

Comment

こんばんわ

添加物のない手作りの食品は理想的ですが
現実問題難しいですよね。

私の父と母は添加物のない食生活にしようと
畑で野菜をつくり、味噌も手作り
醤油も無添加・・・・等々
頑張っていますよ。

私は、お金にも時間にも余裕がないので
やっぱり手軽な食品に手が行ってしまいますね

puyoyoさんのおっしゃるとおり
できるところからがんばりたいです!

^^;

忍耐強い事はないけど・・・
ぷよよさんが頑張って書いた記事だし
最後までよんだよぉーーー

あっお味噌作りすごいねぇー
ぷよよさんお手製のお味噌楽しみだなぁーーー
一年後かぁーv-392
そのくらいに味噌汁茶碗もってぷよよさんところに
遊びに行かなくちゃーーー(笑)


食べ物ってほんとに今沢山あふれてて食べ物やさんで
沢山働いてたことあって毎日当たり前のように捨てられる
食べ物に唖然としていたのを思い出しました。
毎日3食食べられない子供達や人が沢山いるのに・・・
しかも今食べ物って何を信用していいかわかんないし
食について考えさせられることが多いですねー。
値段はついつい安いもの買いたいけどなるべく今はお高くても国産のものをなるべく買うようにしているのでもう食費はかなり高くなってます^^;
だから鹿児島からたまに届く無農薬野菜が本当にありがたくて>< 
でもぷよよさんのところはおこさまがいらっしゃるし
なかなかむずかしいですよねー。量も二人暮らしのうちの何倍もいるでしょうしねーーー。
あー難しいですね・・・
日本の食料の自給率もだんだん減る一方だし
これから先が不安で仕方ないですねー。

はぁー安くて安心なものが食べられる日が来ると
いいですねーーー
お偉い政治家さーーん頑張ってー!!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

あー相変わらず美味しそうなお弁当♪
カビじゃないよに笑っちゃったー。

食の勉強をすると・・・

いかに私たちが・・・
食材や食品を無駄にしているかを痛感しますよね。
私も勉強する事により、もっと何か出来る事が無いかなぁ?!
なんて考えるようになりました。
やっぱり良い物は高いですよね!
それは、実感します。
ぷよよさん所と同じで、うちも良いからと言って・・・
高い物ばかりを買って生きる事は出来ないです。
ですから・・・
たまに奮発して買った物はブログで紹介して、
もっと他の人にも知ってもらえると良いのかな?!
なんて思っております。
これからももっともっと食材や食品について勉強をして・・・
少しでも今後の日本の将来のこと→農業や食材ひいては子供たちの未来
に貢献できたらなと思います。


ご無沙汰してました。

puyoyoちゃん、こんにちは。
やっと遊びに来れましたー。
豚の生姜焼きおいしそうで見たら食べたくなっちゃったー。
今週お弁当に入れたいと思います。
味噌作り、私も数年前まで作ってました。私は雑なので茹でた豆を大きなビニール袋に入れて踏んだりして潰しましたよ。
毎年12月の冬休みに仕込んで10月頃に食べていたんだけど(12月まで待てなかった・・・)、家で作るとおいしいよねー。
息子が邪魔しなくなったらまた作りたいです。
今は子供も小さいこともあって無添加商品を選んで購入しているけど、無添加商品は高い!って思わない?
非公開コメント

プロフィール

ぷよよ

Author:ぷよよ
こんにちは!
遊びに来て下さってありがとうございます。
どうか気軽にコメントを残して行って下さいね♪

ブログ内検索
だっくくろっく
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつもありがとう!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こんなの入れてみた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。